トップページ>研修・セミナー案内
 
JAPETでは、これまでに独自に、あるいは文部科学省などの委託を受けて、教育の情報化に役立つコンテンツなどの開発を行ってきました。また同様に、教職員のスキルアップに活用できる研修プログラムなども作成しています。これらは原則的に無料で公開されていますので、ぜひご利用ください。
 
情報教育対応教員研修全国セミナー
 JAPET主催(文部科学省、開催地域の教育委員会後援)で行う、教育関係者を対象としたセミナーです。

▼ 学校教員および指導主事等を対象とした、教育の情報化に関するセミナー
 授業でのICT活用、情報モラルの指導から校務の情報化まで内容は多岐にわたります。

平成26年度の開催予定

平成26年4月26日(土) 東京会場「タブレット端末活用セミナー2014(東京)
平成26年4月19日(土) 鹿児島会場「Campus セミナー2014 in 鹿児島

▼ 高校教員を対象とした、情報教育に関するセミナー
 Officeソフト入門編からAndroidアプリケーション開発入門編まで実践的な演習を中心に実施します。

平成26年度の開催予定
●夏期セミナー   7月29日(火)~ 8月8日(金) 全国9会場
●冬期セミナー  12月24日(火)~1月7日(水) 全国8会場


 記事タイトル一覧 ▼平成26年度 ▼平成25年度 ▼平成24年度 ▼平成23年度 
  ▼平成22年度 ▼平成21年度 ▼平成20年度 ▼平成19年度

 
ICT研修
 
eラーニングを活用したICT活用指導力育成のための教員研修 【教員対象】
文部科学省が公表した「教員のICT活用指導力の基準」をもとに、
受講者に必要と思われるスキルを育成するための実践事例教材を学習することができます。
 
教員のICT活用指導力向上研修 【教員対象】
「教育の情報化に関する手引き」(文部科学省)の内容をもとに、36の研修項目別に整理した研修テキストや教材を上記URLからダウンロードすることができます。
研修テキストを使った研修会の様子や、研修テキストの内容を紹介した映像等も掲載しています。
 
学校におけるICT活用のための管理職研修プログラム(JSLICT) 【管理職対象】
授業改善や校務の効率化などICTを活用した学校運営の改善を図るには、校長などの管理職が理解と意識を高め、そのリーダーシップのもとで教職員一丸となって取り組む体制を築くことが必要とされています。そのための管理職研修のカリキュラム(ワークショップ型研修)、映像教材などをWeb上で提供しています。
 
情報モラル教育指導のためのポータルサイト 【教員対象】
学校で情報モラル教育を実践する際に役立ちます。モデルカリキュラム、200件の指導実践事例、指導に役立つ資料・情報などがあります。ポータルサイトには、以下の項目があります。
・情報モラル教育のねらい/・情報モラル指導実践事例集(検索)/・指導に役立つ資料・情報/・情報モラル指導モデルカリキュラム/・情報モラル指導を実践する/・児童生徒の情報環境の実態/・情報モラル指導実践キックオフガイドの内容と解説
 
教育用コンテンツ情報
 

「教育メディア・なび」は、授業や校務で使いたい教育用コンテンツを1300以上登録したカタログデータベースの専用ポータルサイトです。
フリーワードで検索することにより、授業や校務で使いたいコンテンツがすぐに見つかります。
 

学校における授業・学習で使える情報機器、教材、教育用ソフトウエア・コンテンツや、校務・教務ソフトウエアなどを、一堂に収録した国内唯一の「教育メディアガイド」です。
 

教育情報ナショナルセンター(NICER)より提供されていた、以下のコンテンツを掲載しています。
  “IT授業”実践ナビ  コンピュータやインターネットなどITを活用した授業の実践事例約400件を動画で提供
   e授業  コンピュータやデジタル機器を使った授業を実践するための教員向けITスキル研修コンテンツ
 
教育情報化コーディネータ検定
「教育の情報化」を推進するために不可欠な「支援体制」の中で、重要な存在が「教育情報化コーディネータ」です。教育の情報化を支える人材を育成するための検定試験です。JAPETは、この検定試験を後援しています。

【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 情報ネットワーク教育活用研究協議会(http://www.jnk4.org/
教育情報化コーディネータ認定委員会 事務局
メールアドレス: itce-office@jnk4.org