Image HTML map generator
 





 

旧CECホームページは
こちらから
 


一般社団法人
日本教育情報化振興会
〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13
三会堂ビル8階
TEL 03-5575-5365
FAX 03-5575-5366
お問い合わせはこちら
地図はこちら
 
Top > お知らせ> JAPET&CECから 
平成30年度 JAPET&CECからのお知らせ
平成30年度 JAPET&CECからのお知らせ
2018/08/09

[会員向け]平成30年度 第2回 会員交流会の開催案内・参加申し込み

| by JAPET&CEC
会員の皆さまへの情報提供および会員間の情報交流の場として、下記のとおり会員交流会を開催いたします。
今回は平成31年度の概算要求について、文部科学省、総務省、経済産業省の各省からご説明いただきます。
ぜひともご参加ください。多くのみなさまのお申込みを心よりお待ち申し上げております。

                   記
■共催
 一般社団法人日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)、一般社団法人ICT CONNECT 21

■開催日時
 平成30年9月13日(木)14:20~16:45 (受付開始13:30)

■開催場所
 筑波大学東京キャンパス文京校舎 134講義室(東京都文京区大塚3-29-1)
 http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html

■プログラム(予定)※登壇者は変更となる場合があります

14:20~14:25 開会挨拶(赤堀会長)
14:25~15:15 文部科学省 平成31年度概算要求の内容説明
         (文部科学省 生涯学習政策局 情報教育課 課長補佐 佐藤 有正 様)
         (文部科学省 初等中等教育局 国際教育課 外国語教育推進室 室長 金城 太一 様)
15:15~15:25  -質疑応答-
15:25~15:35  -休憩-
15:35~16:05 総務省 平成31年度概算要求の内容説明
         (総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報活用支援室 課長補佐 安藤 満佐子 様)
         (総務省 情報流通行政局 域通信振興課 課長補佐 小林 圭輔 様)
16:05~16:10  -質疑応答-
16:10~16:30 経済産業省 平成31年度概算要求の内容説明
         (経済産業省 商務・サービスグループ サービス政策課 課長
                        (兼)教育産業室 室長 浅野 大介 様)
16:30~16:35  -質疑応答-
16:35~16:45 主催者からのお知らせ、閉会

--------------

17:00~18:15 情報交換会(会場:多目的講義室1・会費2,000円)※任意参加



●参加申込はこちら(参加費無料・事前登録制)
 ※本会員交流会は、JAPET&CEC会員、ICT CONNECT 21会員・準会員(法人)・アライアンス団体会員、教育委員会・学校関係者のみご参加いただけます。
 ※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。


[会員交流会についてのお問い合わせ先]
◎JAPET&CEC事務局
【Mail】kouryukai@japet.or.jp 【TEL】03-5575-5365

◎ICT CONNECT 21事務局
【Mail】info@ictconnect21.jp  【TEL】03-4578-8823

11:30
2018/08/06

「ICT教育環境整備ハンドブック2018」発刊のお知らせ

| by JAPET&CEC
「先生と教育行政のためのICT教育環境整備ハンドブック2018」を発刊しました。

学校におけるICTの活用方法や環境整備の進め方をわかりやすく紹介する冊子として、
ICT教育環境整備計画策定や先生方の研修時にお役立ていただいています。
ぜひ、ご活用ください。

ご注文はこちら(冊子無料、送料実費)

◎PDFデータをダウンロードいただけます(無料)


【目次】
第1章 授業でのICT 活用
 ・新学習指導要領とICT活用
 ・段階的なICT環境整備と活用
 ・ICT活用の基本習得のためのコンピュータ教室利用
 ・わかる授業のための普通教室・特別教室のベーシック環境
 ・情報活用能力を高めるためのアドバンス環境
 ・[事例1]大阪教育大学附属池田小学校 授業でのICT活用事例

第2章 校務でのICT活用
 ・校務の情報化の目的は?
 ・校務の情報化の状況は?
 ・校務支援システムで何ができるのか?
 ・校務を情報化するとどう変わるのか?
 ・校務の情報化でどのような効果があるのか?
 ・校務の情報化推進のポイントは?
 ・[事例2]愛知県豊橋市、蒲郡市、田原市、豊川市 統合型校務支援システムの共同調達・共同利用

第3章 ICT環境整備の現状
 ・「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」の結果
 ・平成30 年度以降の学校におけるICT 環境の整備方針

第4章 ICT活用を支えるもの
 ・ICT支援員の配置
 ・学校で必要な「情報セキュリティ」とは?
 ・教育の情報化促進に役立つ資料

第5章 ICT環境整備のための予算確保
 ・ICT環境整備に使える予算
 ・ICT環境整備のための予算獲得
 ・教育委員会向け情報提供のご案内
 ・[事例3]福岡県田川市 学校現場と教育行政が一体となった、田川市「教育の情報化ビジョン」

第6章 環境整備に有利なレンタル/リース
 ・レンタル/リース方式のメリットとは?
 ・ECS レンタルについて

資料1 都道府県別 教育の情報化の現状
資料2 情報教育関連機関


09:30
2018/07/30

文部科学省アドバイザー派遣事業の派遣自治体募集開始

| by JAPET&CEC
文部科学省では、学校におけるICT環境整備に関して課題を抱えている自治体に対してアドバイザーを派遣し、
各自治体が持つ課題の解決を支援する事業を平成27年度から行っています。
引き続き、平成30年度も当会が文部科学省の委託を受けて、この事業を実施いたします。

つきましては、以下のとおりアドバイザーの派遣を希望する自治体の募集をいたします。

【募集要項】

(1)募集期間  平成30年7月27日(金)~8月31日(金)  
                                                                                         
(2)募集対象  地方自治体(教育委員会)

(3)募集件数  30自治体(予定)

(4)アドバイザーの派遣について
   ・各自治体へアドバイザー1名を専任で派遣します。
   ・平成30年9月下旬~平成31年1月中旬の期間内で2回の派遣を予定しています。
    (一部テレビ会議等可)
   ・訪問時間は、1回につき3時間程度を予定しています。
    ※なお、本事業は自治体の課題に対して助言を行うことを目的とするものであり、
     研修や講演会等の講師派遣を目的として行うものではありません。

(5)アドバイステーマ
   A.ICT環境整備に関する事項
   B.自治体によるモデル事業の実践に関する事項
   C.校務の情報化に関する事項


◎詳細・申請  https://www.japet.or.jp/h30adviser/
 ※過去にアドバイザー派遣を受けた自治体も応募できます。

11:30
2018/07/26

会報 No.18を発行しました

| by JAPET&CEC
会報 No.18を発行しました。

《目次》
○巻頭言
○平成30年度定時総会報告
○平成30年度事業計画
○平成30年度役員一覧
○情報交流会開催
○ICT夢コンテスト募集のお知らせ
○各委員会 全体会開催報告
○関西教育ICT展 開催のご案内
○ICT教育環境整備ハンドブック2018発刊予定
○新会員の紹介
○活動報告
○イベント予定

※●の記事は、本記事からダウンロードしてご覧いただけます。

11:30
2018/07/23

「ICT教育環境整備ハンドブック2018」を8月1日に発刊します

| by JAPET&CEC
学校におけるICTの活用方法や環境整備の進め方をわかりやすく紹介する冊子としてお役立ていただいている
「先生と教育行政のためのICT教育環境整備ハンドブック2018」を8月1日に発刊します。

8月2日(木)、3日(金)にインテックス大阪にて開催する第3回関西教育ICT展にて配布を開始します。

また、WEBからのお申し込みは、8月6日(月)から行えます。



13:30
2018/07/12

授業力育成セミナー(札幌会場)参加申込を開始しました。

| by JAPET&CEC
ICTを活用した主体的・対話的で深い学びを実現する授業力育成セミナー(札幌会場)の参加申込を開始しました。

 日程:平成30年9月8日(土)13:00~16:50
 会場:札幌駅前ビジネススペース 2階カンファレンスルーム
 プログラム:(1)趣旨説明 放送大学 教授 中川 一史
       (2)基調講演 「プログラミング教育のこれから」
             日本教育情報化振興会 会長 赤堀 侃司
         (3)模擬授業(タブレット端末活用)
              ①小学校6年算数「きみたちはコインパーキングのオーナーになれるか」
            金沢星稜大学 教授 佐藤 幸江
          ②小学校5年社会「情報社会を生き抜くための3箇条をまとめよう」
            茨城大学  准教授 小林 祐紀
       (4)総括パネル
                放送大学        教授  中川 一史
           千葉県総合教育センター 所長  秋元 大輔
           金沢星稜大学             教授  佐藤 幸江
           茨城大学              准教授 小林 祐紀
 詳細・参加申込は、こちら
19:00
2018/07/10

広島セミナー中止のお知らせ

| by JAPET&CEC
 7月25日(水)に、広島会場で開催予定でした「教育ICT実践活用セミナー in 広島」は、豪雨災害のため、中止となりました。参加を予定されていた皆様にはたいへん申し訳ありませんが、ご了解をよろしくお願いいたします。
 なお、被災地の皆様には、謹んでお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧と日常の回復をお祈り申し上げます。
11:30
2018/07/06

JAPET&CECの会員一覧を更新しました

| by JAPET&CEC

会員一覧を更新しました。
( 会員一覧は「JAPET&CECについて」に掲載しています)

平成30年7月6日現在の会員数(企業・団体)は186です。

今年度から会員となられた企業・団体は以下のとおりです。

  • エム・ティ・プランニング株式会社
  • 学校図書株式会社
  • テラリンクリエイト株式会社

16:45
2018/07/04

第11回「教育用コンピュータ等に関するアンケート調査」報告書を発行

| by JAPET&CEC
 本会では、「教育の情報化(ハード、ソフト、ネットワーク、サポート体制、整備計画・予算等)」の実態および現場の意識について、学校や教育委員会を対象に大規模なアンケート調査を隔年で継続的に実施し、その結果は教育の情報化の進捗状況を知るための貴重なデータとなっています。

 平成29年度は通算11回目の調査の年にあたり、全国の自治体教育委員会および全国公立小中学校を対象にアンケート調査を行いました。今回は特に、先進地域/一般地域別に集計を行い比較ができるようにしました。

12:00
2018/06/20

[会員向け]平成30年度第1回会員交流会の開催案内・参加申し込み

| by JAPET&CEC

 JAPET&CEC 海外調査部会は、本年6月2日から6月9日にかけて、オーストラリア(クイーンズランド・シドニー)の視察を実施し、10団体の合計18人(事務局を含む)の皆様に参加いただきました。
 このたび、参加メンバーによる視察報告会を下記の通り開催いたします。聴講をご希望される会員企業の皆様は、下記よりお申し込みください。

日時:平成30年7月12日(木) 15:00~17:30


会場:日本教育情報化振興会 会議室

   (東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル 8F)


内容:

 ・視察の概要

 ・視察全体を通じた所感(赤堀会長)

 ・オーストラリアの教育制度

 ・クイーンズランド州視察報告

  州教育省の活動

  公立小学校、高校視察

 ・南半球最大の教育情報化の展示会EduTECH 2018参加報告

  - STEAM/プログラミング教育等の教材やツール

  学校の情報管理システムの動向


その他:

  報告会終了後、同会場で懇親会(会費:2000円)を予定しています。


第1回会員交流会は終了しました。
多くの参加をいただきありがとうございました。


10:00
2018/05/17

平成30年度 ICT夢コンテストのご案内

| by JAPET&CEC
平成30年度 ICT夢コンテストのご案内は、こちらよりご覧ください。 

コンテストの募集期間は平成30年6月1日(金)~9月20日(木)です。
18:00
2018/04/27

平成30年度定時総会開催のご案内

| by JAPET&CEC

平成30年度定時総会を下記のとおり開催いたします。
ご多用のところ誠に恐縮に存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますようお願い申し上げます。

                記


◆日時: 平成30年6月14日(木)  受付 12:30~

 1.定時総会     13:00~13:50 【会員のみ】

   (第18回理事会 13:50~14:00) 【会員のみ】

 2.研究成果報告会  14:10~16:15

 3.記念講演会    16:30~17:30

 4.情報交流会(6階会議室6D-1/2/3) 18:00~19:30


◆会場: 機械振興会館 地下2階 ホール
     (東京都港区芝公園3-5-8 / アクセス
 
1.平成30年度定時総会次第
  〔議事〕
   ●議事録署名人選定
   第1号議案 理事・監事選任の件
   第2号議案 平成29年度事業報告及び決算報告の件
   第3号議案 その他の件


  〔報告〕
   平成30年度事業計画及び平成30年度予算


2.研究成果報告会
  (1)ICT教育利用研究開発委員会
  (2)教育の情報化調査委員会
  (3)平成29年度受託事業 ほか


3.記念講演会
   講 師: 文部科学省初等中等教育局主任視学官
         兼 高校教育改革PTリーダー  滝波 泰 様 
   テーマ: 高校生のための学びの基礎診断 ~CBTの可能性と課題~

4.情報交流会(6階会議室6D-1/2/3)


《お申し込み方法》

 【会員の方】
  当会の窓口担当者の方に「定時総会のご案内」、「総会出欠はがき(兼委任状)」、「出欠連絡票」をお送りしております。
  出席される方は、窓口担当者の方を通じてお申し込みください。


 【会員以外の方】
  「出席連絡票」をダウンロードし、ご記入の上 FAX(03-5575-5366)でお申し込みください。

   ● 平成30年度定時総会開催のご案内(PDF)
   ● 出席連絡票(PDF) / 出席連絡票(Word)


  ※お申し込み締め切り: 5月18日(金)必着  ※締め切りました


《本件の問合わせ先》
 一般社団法人 日本教育情報化振興会事務局
 TEL 03-5575-5365 FAX 03-5575-5366
 e-mail: soukai@japet.or.jp



10:15
2018/04/13

文部科学省「教育のICT化に向けた環境整備5か年計画」を公表

| by JAPET&CEC

文部科学省では、新学習指導要領の実施を見据え「2018年度以降の学校におけるICT環境の整備方針」を取りまとめるとともに、
当該整備方針を踏まえ「教育のICT化に向けた環境整備5か年計画(2018~2022年度)」を策定しました。

また、このために必要な経費については、2018~2022年度まで単年度1,805億円の地方財政措置を講じることとされています。


【2018年度以降の学校におけるICT環境の整備方針で目標とされている水準】

●学習者用コンピュータ 3クラスに1クラス分程度整備
(1日1コマ分程度、児童生徒が1人1台環境で学習できる環境の実現)

●指導者用コンピュータ 授業を担任する教師1人1台

●大型提示装置・実物投影機 100%整備
 各普通教室1台、特別教室用として6台(実物投影機は、整備実態を踏まえ、小学校及び特別支援学校に整備)

●超高速インターネット及び無線LAN 100%整備

●統合型校務支援システム 100%整備

●ICT支援員 4校に1人配置

●上記のほか、学習用ツール(※)、予備用学習者用コンピュータ、充電保管庫、学習用サーバ、校務用サーバー、
 校務用コンピュータやセキュリティに関するソフトウェアについても整備

(※)ワープロソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどをはじめとする各教科等の学習活動に共通で必要なソフトウェア


▼詳細(文部科学省ホームページ)

13:20
2018/04/02

0歳児からのIT機器活用と保護者の情報モラル

| by JAPET&CEC
平成29年度本会内に「保護者のための情報モラル検討委員会」を立ち上げ、12歳以下の子どものを持つ親3,000名に、子どものスマートフォンの利用実態、保護者の情報モラルなどを調査した調査結果を公開しました。

0歳児からのIT機器利用と 保護者の情報モラル調査実施報告書
17:00