2022/10/21-22 第6回 教育セミナー in おかやま
 - 芽生える学び・つながる未来 -

内容

 学校現場では2020年のGIGAスクール構想において多くの端末、ネットワークが整備されました。GIGAスクール2年目のチャレンジとして、令和の新しい時代の学校教育の実現に向け、どのように活用すればよいのかを共に考え、学ぶ場、集う場として「第6回教育セミナーinおかやま」を開催いたします。当日は文部科学省はじめ、多数の有識者の講演・セミナーや実践者の授業での活用発表等多数用意してお待ちしております。また、新型コロナウイルスの状況を考慮しつつ会場とオンラインのハイブリット形式で予定しています。今年も皆さまのお役に立てる情報をたくさん集めて開催いたします。

日時

2022年10月21日(金) 13:00~17:00
    10月22日(土) 10:00~17:00

会場

岡山コンベンションセンター 3Fコンベンションホール
(岡山県岡山市北区駅元町14番1号 3階)

プログラム(概要)

《 10月21日(金)》

  • 【基調講演】GIGAスクール2年目「活用」フェーズヘ! ~教育DXの政策動向と今後の展開~
     文部科学省 初等中等教育局 学校デジタル化プロジェクトチーム
  • 【パネルディスカッション】学習者用デジタル教科書のもたらす新たな学びのカタチ
  • 【講演】学校経営とICT ~情報化とGIGAスクールを一体として考える
     神奈川県立希望ケ丘高等学校 校長 柴田 功
  • 【トークセッション】幼保DX 備前市が取り組む幼保改革 ~子育て支援、特色のある公立の幼児教育と働き方改革~
  • 【トークセッション】クラウドバイデフォルト~ゼロトラストに向けての準備や考え方、クラウドセキュリティについて~

《 10月22日(土)》

  • 【基調講演】どう進める!? GIGA NextStage 放送大学 教授 中川 ー史
  • 【実践発表】GIGAスクール構想実現に向けて2年目のチャレンジ
  • 【講演】探求の質を高める情報活用能力の育成
     東北学院大学 教授 稲垣 忠
  • 【トークセッション】「教育DX×GIGAを楽しむ街づくり」
  • 【講演・ワークショップ】デジタルシティズンシップ~善き使い手となるための市民教育・デジタルシティズンシップ教育が目指すもの~
     鳥取県デジタル・シティズンシップエデュケーター 国際大学GLOCOM 客員研究員 今度 珠美
  • 【トークセッション】「目の前の子と向き合うということ」自閉症・情緒障害特別支援学級の増加から考える(~個、集団、組織、1人の教師として~)
  • 【ワークショップ】(準備中)
  • 【実践発表×ワークショップ】授業づくりワークショップ 地域教材の活用「考えるおかやま」「まなびとサーチ」
  • 【リレー式プレゼンテーション】AIドリル開発コンセプト、学習ログの特徴やログ活用方法など
  • 【高校生PBL×ICT】 テーマ【地域創生】

対象

教育関係者・自治体職員・教員を目指す学生

主催

一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)

共催

日本教育工学協会(JAET)

後援

文部科学省、総務省、経済産業省
岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、岡山県私学協会、広島県教育委員会、香川県教育委員会、島根県教育委員会、鳥取県教育委員会、兵庫県教育委員会

協賛

株式会社ラインズオカヤマ