2022/12/17 情報活用能力育成セミナー in 北海道

内容

 学習指導要領では、学習の基盤となる資質・能力の1つとして情報活用能力が位置付けられました。
子どもたちの情報活用能力を育成するために、当会では、授業の構想及び実践に資する学習のプロセスに情報活用能力を位置づけた指導指標を開発し、それを「情報活用能力ベーシック」と名づけました。
 授業デザインを考えるときに活用できるこの「情報活用能力ベーシック」をわかりやすく解説し、それを活用した模擬授業をセミナーで行います。
 情報活用能力育成を指導されている先生方にの御登壇いただき、またタブレット端末を活用した模擬授業となりますので、ぜひご参加ください。

プログラム・登壇者

  • 13:00 開会挨拶
  • 13:05 基調講演「情報活用能力を育む3つのステップ」
     東北学院大学文学部教育学科 教授 稲垣 忠 氏
  • 13:50 休憩/会場移動
  • 14:00 模擬授業
    《テーマ1》情報活用能力を育む授業デザインを考える 〜小学校国語の模擬授業から〜
     ・コーディネーター 熊本大学大学院教育学研究科 特任教授 前田 康裕 氏
     ・模擬授業者    熊本市教育委員会総合支援課学校サポート班 指導主事 宮津 光太郎 氏

    《テーマ2》情報活用能力を育む授業デザインを考える ~小学校総合的な学習の時間の模擬授業から~
     ・コーディネーター 柏市立手賀東小学校 校長 佐和 伸明 氏
     ・模擬授業者    浜松市立浅間小学校 教諭 菊地 寛 氏 
  • 15:30 休憩/会場移動
  • 15:40 総括パネルディスカッション
     《テーマ》情報活用能力を育む授業づくりと研修
     ・コーディネーター 放送大学 客員教授 佐藤 幸江 氏
     ・パネリスト    東北学院大学文学部 教授 稲垣 忠 氏
               熊本大学大学院教育学研究科 特任教授 前田 康裕 氏
               千葉県柏市立手賀東小学校 校長 佐和 伸明 氏
  • 16:40 閉会

日時

 2022年12月17日(土)13:00~16:40

会場

 札幌駅前ビジネススペース (〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第二北海道通信ビル2階)

対象

 小学校教職員、中学校教職員、高等学校教職員、特別支援学校教職員、教育委員会の方 等

参加費

 無料

定員

 50名(先着順)

主催

 一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)

共催

 日本教育工学協会(JAET)

後援

 文部科学省、総務省、経済産業省 他

協力

 公益財団法人 JKA

その他

 本セミナーは、参加者の十分な間隔を考慮した定員数、手指消毒剤等の設置、室内の定期的な換気等の感染対策を行ったうえで開催されます。

参考情報

関連冊子「情報活用能力を育む授業づくりガイドブック」(刊行物)
関連冊子「情報活用能力ベーシック」(ダウンロード)